So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

5Sを徹底させること [Unit 17 農業]

5S Overview Video by Lean Consulting
5S Overview Video, a photo by Lean Consulting on Flickr.

5s-english by GoPro
5s-english, a photo
by GoPro on Flickr.








製造業で基本中の基本とされる「5S」。
整理、整頓、清掃、清潔、躾。

整理
いらないものを捨てる

整頓
決められた物を決められた場所に置き、
いつでも取り出せる状態にしておく

清掃
常に掃除をして、職場を清潔に保つ

清潔
3S(上の整理・整頓・清掃)を維持する


決められたルール・手順を正しく守る習慣をつける
Wikipedia参照

英語でもいろいろな単語があてはめられているが、
英語版Wikipediaの記事はなかなか読み応えがあった。

ぼくがレッスンで使うのは、sorting, straightening, shining,
standardizing, and sustaining

それぞれにキーワードがある。

→ 中略
日本では、例えば、「木次乳業」のように有機牛乳にこだわり生産しているところがある。
玉名牧場」のように通年放牧にこだわり高品質の乳製品を作る人々もいる(偉い!)。

しかし、悲しい現実もある。


天才!志村どうぶつ園 「牛乳は飲んではいけない」


ガンを防ぐ8箇条 5.乳製品、きのこ、海藻を食べる


→ 記事全文を読む
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

結果を出す為に [Unit 1 英会話上達法]



とても良いアドバイスだ。

「英会話どうやったらうまくなりますか?」と海外研修前の学生に尋ねられた時、

「英語圏に住むこと。みんなはもうすぐ海外研修でそれを経験します。10日くらいだけど、
間違いなくそれに気づくでしょう。でも、日本にいて英語力を伸ばすにはどうすればいいか。
それは自分の周りに英語圏を作ることです。クリエイティブに、工夫して、自分なりの
英語圏を作ってできるだけ英語に触れる機会を増やすこと」と答えた。

英語圏に住むということは24時間英語に触れるということ、質の高さに加え絶対量が違う。
だからそれに勝るものはない。もちろん、海外に住んでいても日本人とだけしか話さないなら
あまり上達は望めないし、実際そういう人はたくさんいる。せっかくそういう機会を与えられたのなら、
積極的に英語を話すと同時に、積極的に日本語を話さない環境に自分を置くようにしたほうが良い。

ぼくがテレビを持っていないのは、そういうこともある。テレビから流れてくるのはほとんど日本語。
ある意味、強制的に日本語を聞く時間を減らす環境づくりのひとつでもある。

話は変わるが、健康も同じ。お菓子は大好きで実家に行くとついついたくさん食べてしまう。
でも、自分ではできるだけ買わないようにしている。家にはおかないようにしている。

あるとあっという間に食べてしまうから。あればあるだけ、すぐになくなる。
どこ行くの?自分の体の中。そして、食べてるときは幸せな気分になるけど、
そのあとそれが体にどういう影響をもたらすか、もう何度も経験してわかった。
それに気づいて行動を起こさないといつまでたっても病気がちな体は変わらない。

英語も本気で力をつけようと思うなら、積極的に環境を変えること。
何かを徹底的にやることと同じくらい大切なのは何かを徹底的にやめること。
そして、上の動画の中で言われているように、それを「あたりまえの状態」にまですること。

Learning As An Active Process
コメント(0) 
共通テーマ:学問

目標達成法 3 大きな目標を小さな目標に分割する 1/4 [ゲーム]

Funny Lass


目標発見!
Originally uploaded
by Squirrel Hugger
Little strokes fell great 〔    〕.
(小さい一振りの繰り返しが樫の大木を切り倒す;
ちりも積もれば山となる)

「樫の木」は英語で何と?
その実である「ドングリ」は?

さぁ、目標が出来た!
目標はそれを達成する過程で
想定外の収穫を与えてくれる。

「目標達成法 3: 
大きな目標を小さな目標に分割する」

今日はそのテーマ以上の何か
(語彙力養成やビジネススキルなど)に出会えるといいね ♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
前の3件 | -