So-net無料ブログ作成
検索選択

結果を出す為に [Unit 1 英会話上達法]



とても良いアドバイスだ。

「英会話どうやったらうまくなりますか?」と海外研修前の学生に尋ねられた時、

「英語圏に住むこと。みんなはもうすぐ海外研修でそれを経験します。10日くらいだけど、
間違いなくそれに気づくでしょう。でも、日本にいて英語力を伸ばすにはどうすればいいか。
それは自分の周りに英語圏を作ることです。クリエイティブに、工夫して、自分なりの
英語圏を作ってできるだけ英語に触れる機会を増やすこと」と答えた。

英語圏に住むということは24時間英語に触れるということ、質の高さに加え絶対量が違う。
だからそれに勝るものはない。もちろん、海外に住んでいても日本人とだけしか話さないなら
あまり上達は望めないし、実際そういう人はたくさんいる。せっかくそういう機会を与えられたのなら、
積極的に英語を話すと同時に、積極的に日本語を話さない環境に自分を置くようにしたほうが良い。

ぼくがテレビを持っていないのは、そういうこともある。テレビから流れてくるのはほとんど日本語。
ある意味、強制的に日本語を聞く時間を減らす環境づくりのひとつでもある。

話は変わるが、健康も同じ。お菓子は大好きで実家に行くとついついたくさん食べてしまう。
でも、自分ではできるだけ買わないようにしている。家にはおかないようにしている。

あるとあっという間に食べてしまうから。あればあるだけ、すぐになくなる。
どこ行くの?自分の体の中。そして、食べてるときは幸せな気分になるけど、
そのあとそれが体にどういう影響をもたらすか、もう何度も経験してわかった。
それに気づいて行動を起こさないといつまでたっても病気がちな体は変わらない。

英語も本気で力をつけようと思うなら、積極的に環境を変えること。
何かを徹底的にやることと同じくらい大切なのは何かを徹底的にやめること。
そして、上の動画の中で言われているように、それを「あたりまえの状態」にまですること。

Learning As An Active Process
コメント(0) 
共通テーマ:学問

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。