So-net無料ブログ作成
検索選択
Unit 9 語法、文法、慣用句 ブログトップ
前の10件 | -

Unit 9-2 何言ってるのかわからなくなったとき [Unit 9 語法、文法、慣用句]


My heart belongs to you.
Originally uploaded by somesai
Now, I've lost the train of me thought.
What was I saying?
(忘れちまった。何の話だ?)

Danny The Dog (2005) より。
Chapter 8 1:12:20

キャラ(役)としてわざと文法間違って、
味を出す。

me を my に変えればいいけど、
完璧すぎる英語はちょっとつまんない。


 → この記事のつづきを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「貯金がある / リードしている」 [Unit 9 語法、文法、慣用句]


mao asada
Originally uploaded by l84date
Despite Yuna’s 4.72-point cushion,
Asada could make up the deficit
as she has two triple Axels planned
in the free skate.
(ユナには4.72ポイント貯金があるが、
浅田はその不足分を埋めることができる。
彼女にはトリプルアクセルをフリーで
2回飛ぶという策がある。)

Pritha Sarkar (Reuters)
Yuna, Asada out to stop traffic again

(。--)ノ  はい、英語の勉強。

豊田章男社長、英語上手。なのに公聴会では通訳を使ったのは良い「クッション」になった。
その意味ももちろんあるが、上のように「貯金」とか「リード」という意味でも使われる。

cushion 【名詞】 4 c: a comfortable lead <a 4-0 cushion in the ninth inning>
Merriam-Webster's Online Dictionary

→ 記事全文を読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

人は見かけによらない [Unit 9 語法、文法、慣用句]


Ode to Simon The Fat
Originally uploaded by Lou's Canon
Paul: a guy with his frame...
 you don't see it coming,
 and then... aah...
 something magical happens
 out on that dance floor.
 People surprise you,
 that's all I'm saying.
(ポール: 一見ただのオヤジなのに踊りだすと・・・
   フロア全体に魔法がかかる。
     人は見かけじゃない


A Guy Thing (2003) より。 Ch 18 46:10

( 前回のつづき )

more to ~ than meets the eye というイディオムがある。

上のダンス講師についてなら

There's more to the dance instructor than meets the eye.

とすれば「人は見かけじゃない」ということになる。


 → この記事のつづきを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

犬派?猫派? [Unit 9 語法、文法、慣用句]


猫派? Originally uploaded here
at theage.com.au
生徒さんがよく間違うのは
Do you like dogs or cats?
(犬派?猫派?)という質問に 
I like dog. と答えること。

どこがおかしいか、わかる?

 → 答え


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

いろいろな Thank you [Unit 9 語法、文法、慣用句]



Thank you for your cooperation on this project.
(このプロジェクトにおけるあなたのご協力を感謝致します。)

Polite English - 8 ways to say Thank You 1:56

前回のつづき

Thank you. にもいろいろある。
カジュアルなものから丁寧なものまで、
Rebecca 先生(カナダ)が教えてくれます。

良い先生だ

さすがベテラン。
話すスピードも聞き取りやすいようにゆっくりめ。
これは日本人講師でも忘れがちなこと。
優しそうな人柄も表れていて、癒される。

昨日のマシンガントークとは全然違うよね。
まぁ、彼女は先生じゃないし、(撮影時)18だから、
エネルギーの塊みたいなもの。

でも、だからこそ、そのスピードに慣れるため、
上級者には良いビデオじゃないかな
(あくまで 1:14 あたりまで。そのあとはお気に召すまま)。

今日は阿蘇でレッスンしてきたけど、すごく楽しかった。
みんな素晴らしい人たちばかりで、ほんとうに尊敬してる。

I can't thank you enough.

明日は大学で2つ。41×2で81人の生徒。どうなることやら・・。


つづく




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

世界の常識 1 [Unit 9 語法、文法、慣用句]

Unit 9-10 世界の常識 1

Common sense is
what -I- think others should know.
(常識とは
「私が」他の人々も知っておくべきと思うこと)

Urban Dictionary より。

(。--)ノ

世界には色々な「常識」がある。

 → つづきを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

世界の常識 2 [Unit 9 語法、文法、慣用句]


Mother and child
Originally uploaded by
joel suganth
Unit 9-11 世界の常識 2

(。--)ノ 前回のつづき

common sense 【名詞】 常識.

The term should speak for itself.
A Sense which SHOULD be common
to everyone.
Usually refers to any sort of logic
that should be obvious to anyone.
(正に文字通り。
みんなに common、
共通であるべき Sense、感覚。
一般的に、誰にでも明らかな
論理を持つようなものを指す。)

<例> It is dangerous to play with sharp objects.
(刃物で遊ぶのは危険だ)

Urban Dictionary より


Delta Smiles
Originally uploaded by .ash
「日本」という常識の中で
生きる僕らは隣りの国で
普通に、毎日行われている
「常識」の理解に苦しむ。

最たる例は戦争。
何が常識で何が非常識なのか
わからなくなる。

一方で、明日にも
ミサイルが飛んでくるかもしれない
戦渦で笑顔を見せる子供たち。
他方で、自殺者数が減らない日本。


 → 記事全文を読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

Kiwi English [Unit 9 語法、文法、慣用句]


Sweet As

Sweet as! はCool!(イイね!)とかYes!(了解!)という Kiwi English、
ニュージーランド独特の表現。

上のビデオを作ったのはAya Tanimura さん、日本人女性だ。Sweet as!

The 100% Pure New Zealand
Your Big Break Film Competition 2010 の最終選考作品。

グランプリはアルゼンチンの Andres Borghi さんの作品。選んだのは、
Sir Peter Jackson(ニュージーランドで撮影された「ロード・オブ・ザ・リング」の監督)。

(なんとなく、The Lord of the Ring の雰囲気、あるよね。 ↓)

Working day

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

主語を言わない英語 [Unit 9 語法、文法、慣用句]


Rock Paper Scissors

日本語は、しばしば、主語を言わない。

「今日はお魚」、「あ、雪」などは "Today fish" "Hey snow" では意味を成さない。
I'll have fish today. とか Hey, it's snowing. とか英語では主語を必ず発信する・・・
と教えられた?

確かに、それが基本。でも、その基本をマスターした上で、覚えておこう。
実は英語でも主語を言わないことがよくある。

上の動画からそのセリフが聞き取れるかな?まず、リスニングに挑戦してから
解答ページに進もう。

上級者はTOEIC Part I, III, IV,VII などで試されるパラフレージング・スキルの練習として、
何が起こったか、自分の言葉で言ってみよう。

 → 記事全文を読む
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

パンツの中に蟻?? [Unit 9 語法、文法、慣用句]

Unit 9-3 パンツの中に蟻

have ants in one's pants
そわそわする、落ち着きがない、
いらいらする.


カリフォルニアにいたとき
ご年配(70代?)だけど
元気はつらつで
コメディアンみたいにおもしろい人がいた。


→ この記事のつづきを読む


前の10件 | - Unit 9 語法、文法、慣用句 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。