So-net無料ブログ作成
Unit 13 食育 ブログトップ
前の10件 | -

食育の預言者 [Unit 13 食育]


Jamie's One Young World Speech, 2nd September 2011

being streetwise, ...but, you know,
you don't want to send your kid down the street, not being streetwise.
You know, if there's, a pickpocket's about, or there's, people,
be careful over there.
When it comes to food, you've got to be streetwise about food.
And education is the keys to being streetwise.
(危険な世界でも生きていける知恵を持つ・・・、
そう、自分の子を無知のまま都会の道端に出したらいけない。
いろいろ危ないことがあるって教えなきゃ。スリとか、危険な人とか、あっちは危ないぞとか。
食についてもそう。外は危険であふれているって知らなきゃ。
教育がその知恵を与えてくれる鍵なんだ。)

31:00-31:17

( 前回のつづき )

Jamie Oliverは英国で有名なシェフ。
でも、ただのシェフじゃない。
食育のprophet (預言者)

DVDは日本語字幕があるから大丈夫。
上のビデオはどうかな。
すごく大切なこと言ってる。

Food education is the biggest defense.
(食育が最大の防御だ)

31:52


→ 記事全文を読む

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新商品の提案! [Unit 13 食育]

Toronto Food Strobist by Jim U
Toronto Food Strobist, a photo by Jim U on Flickr.

トランス脂肪酸フリーのハンバーガーセット!
(上の写真は関係ありません。でも、美味しそ~♪)

マクドナルドがこういう商品だしたら大ヒット間違いなし!
影響力も凄いから、世界が変わるかも。

そういう企業になる可能性があるんだよ。
頑張れ、日本のマック [手(グー)]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あんこ好き? [Unit 13 食育]

Chidori-manju by bananagranola (busy)
Chidori-manju, a photo by bananagranola (busy) on Flickr.

あずきの旬は11月から12月、そう、冬、今があんこの季節。

羊羹とお茶

ん~、最高のコンビ。

中略

しかし、現在、トランス脂肪酸と砂糖(蜂蜜なども含む)の除去食を実験中のため、
大好きな甘いものも控える食を試している(砂糖の害について)。

驚くべき効果が現れている。

まったく摂らないということではなく、摂ったり摂らなかったりしてその差を確認するのが除去食。

先日、久々にクリームパンとクッキー食べたら、首湿疹と風邪みたいな症状がでてきた。

クリームパンのカスタードクリームはマーガリンなどトランス脂肪酸たっぷり、
クッキーにはショートニングという恐ろしい毒が入ってる。今まで「無知」でバクバク食べてた・・。

やめたら、あら、不思議。風邪引かない、湿疹/ニキビ/口内炎できない。

その体験談はまたの機会に。

→ 記事全文を読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

温故知新 [Unit 13 食育]

温故知新 by Kanko*
温故知新, a photo by Kanko* on Flickr.

Study the past if you would define the future.
(過去を研究しなさい/未来を定義したいのなら;温故知新)

Sayings of Confucius より
(ちなみにConfucius というのは孔子のことです)

( 前回のつづき )

日本の食品が安全、とは限らない。

これは日本の原発が安全でなかったのと同じ原理原則に基づく。

経済活動(akaお金儲け)がそこに介入すると、
日本人は(平気で?)良心に逆らう。

貪欲に、利益を追求する。
それが「お家芸」である、と今回の原発事故で証明された。

中略

原発事故から学ぶべきことは、「見えない敵」の脅威が現実にあるということ。

放射能がいかに恐ろしいか、戦後生まれたぼくらも今回思い知ったが
(いや、おそらく、その恐ろしさに本当に気づくのは「これから」だろう)、
それと同じくらい恐ろしいかもしれない(そしてまだ気づいていない)現実がある。

中略

とりかえしのつかないことになるまで
日本のファーストフード店はカラッとした揚げ物を提供し続け、
利益を積み重ねるのだろうか?(特に)子ども達の細胞破壊の上に?
(後述するトランス脂肪酸は偽細胞、機能しない細胞を体内に生成してゆく。怖い・・)。


 → 記事全文を読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

食パン [Unit 13 食育]

追記 3 (2012年8月5日日曜日)

実験を始めて6週間目。先週は午前1時ごろまで起きてて、3時に起きるのはちょっと辛かった。
早起きには早寝が必須。

でも、昨日も、なんだかんだやってて、午前零時を回ってしまった・・、難し

まぁ、実験に失敗はつき物。

I have not failed.
I've just found 10,000 ways that won't work.
(私は失敗したのではない。
ただ10,000通りのうまくいかないことを見つけただけだ。)

Thomas Edison

今朝持っていったパンは「塩麹パン」。

スーパーで塩麹セット(米麹300g, 塩100g)が350円で売ってたから、買って作ってみた。
と言っても、塩を400gのお湯に溶かし、麹をほぐして入れ、かき混ぜて一週間置いとくだけ。

しかし、これが凄い。

焼き魚は甘い塩味、なんともいえない絶品になるし、
パンもふわふわで味わい深くなる。また、人生が豊かになった


→ 記事全文を読む



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

健康界の預言者たち [Unit 13 食育]


この人からは prophet (預言者)の匂いがする。
利害関係渦巻く世界では、「的を得たこと」を言うと、叩かれる [ふらふら]

From the least to the greatest, all are greedy for gain;
prophets and priests alike, all practice deceit.
They dress the wound of my people as though it were not serious.
'Peace, peace,' they say, when there is no peace.
(身分の低い者から高い者に至るまで、皆、利をむさぼり、預言者から祭司に至るまで皆、欺く。
彼らは、わが民の破滅を手軽に治療して、平和がないのに、『平和、平和』と言う。)

Jeremiah 6:13-14

( 前回のつづき )

人間の脳というのは僕等が思う以上に賢い。
賢すぎて、原始的/生理的/動物的危険信号を体(の器官/感覚)が出しても
シャットアウトする/騙す/誤魔化すことができる。

トランス脂肪酸ほか、「毒」が入ってきたら、身体は正直。
アレルギー症状に限らず、何かしら反応をする
(多尿、便秘、悪心、腹痛、不眠症、眠気、興奮状態、片頭痛など)。

倦怠感(だるさ)、膨張感、頭がスッキリしない?
「良くない」ものを経口したと体が訴えてるのかも。

しかし、「大丈夫、大丈夫」と、(福島で)あの事故が起こる以前の「専門家」のように、
安全神話を説く。どっちの「預言者」を信用すれば良いのか、自分の中で戸惑う。


 → 記事全文を読む

温故知新
Study the past if you would define the future.
(過去から学びなさい/未来を形あるものにしたいのなら)

孔子


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ジュースも危険 [Unit 13 食育]

Wide range of Dole-branded juices
a photo by Eurofruit, Asiafruit & Americafruit

日本では雪印メグミルクと提携してジュースを売っているドール。

なんと、2009年にモンサント(遺伝子組み換え食品メーカー)と提携していた

〔追記: 電話して尋ねたら、日本のドールはアメリカのドールの子会社ではあるけれど、
独立法人で、モンサントとは関係がないそうです(ほんとかなぁ?)。

遺伝子組み換え作物は「不分別」とあるブドウ糖果糖液糖などに入っている可能性はある、
とのこと。それ以外はアメリカのドールとは全く違うそうです。

遺伝子組み換え原料は一切使っていない、と断言されました。安心していいのかな?

しかし、アメリカ産のブロッコリ、カリフラワー、レタス、ほうれん草を見かけたら、気をつけましょう。
Monsanto & Dole Team Up to Force-Feed Consumers
Genetically Engineered Fruits & Veggies



→ 記事全文を読む



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

マクドナルドに対して子供が見せるべき正しいリアクション [Unit 13 食育]


A Child's Proper Response to McDonald's
(↑ タイトルの訳:マクドナルドに対して子供が見せるべき正しいリアクション)

Dad: All right. Say "Hi."(こんにちは、って言って)
Daughter: I said "Hi" already! (もう言ったよ!)
Dad: Say again.(もう一度)
Daughter: Hi.(こんにちは)
Dad: You wanna have MacDonald's for lunch?(お昼はマクドナルドがいい?)
Daughter: (makes a sound)(おぇ~)
Dad: No MacDonald's?(マクドナルドは嫌?)
Daughter: (shaking head, makes a sound) Crap!(「うんこ」って意味だけど
Dad: Oh, that's my girl.(いい子だ)
Daughter: GMOs.(遺伝子組み換えされた物だもん)
Dad: Do you eat GMOs?(遺伝子組み換えされた物は食べないの?)
Daughter: It's crap. It's GMOs.(食べ物じゃないよ。遺伝子組み換えされたものは)
Dad: No GMOs?(遺伝子組み換えされたものはダメ?)
Daughter: No GMOs.(ダメ)
Dad: All right. Blow a kiss.(よしよし。投げキッスして)

親が知識を持ち、それを実践し、子はそれに倣う。

今日、ひとつ非常におもしろいことを発見した。

幼い頃から今まで両親と外食することはよくあったが、
マクドナルドに行った記憶がない。

親元を離れて一人で、あるいは友人と行ったことは何度もある。
しかし、親と行ったことは一度もない。

尋ねてみたら、父が「ゴムみたいなハンバーガーで嫌い」、
ということだった(健康志向とは無関係)。

ぼくは、正直言って、味は嫌いじゃない。
けど、その中身が何かに気づいてからは食べるのをやめた。

それができた(やめられた)のは、親のおかげなのかもしれない。

親に感謝すべきことをまたひとつ見つけた。

ありがとう、お父さん、お母さん。

コメント(0) 
共通テーマ:育児

玄米、毎日食べてます [Unit 13 食育]

Brown Rice 玄米
a photo by SAKA76

結論から先に述べれば、いかに腸内細菌を喜ばせるか、が健康の秘訣だ。

そのための除去食であり、また、積極的に野菜や玄米を食べる意義である。

除去食は添加物や保存剤などで腸内細菌を殺さないため、
野菜や糠漬けを食べることはそれに報酬(餌)を与え、しっかり仕事をしてもらうため。

人は一人では生きてゆけない、という別の意味での真理だ。

→ 記事全文を読む



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

甘酒、これも日本食のひとつ [Unit 13 食育]

made me relax by minou*
made me relax
, a photo by minou* on Flickr.
Amazake (甘酒, [amazake]) is a traditional sweet, low- or non-alcohol (depending on recipes) Japanese drink made from fermented rice. Amazake dates from the Kofun period, and it is mentioned in the Nihon Shoki. It is part of the family of traditional Japanese foods made using koji and the koji mold Aspergillus oryzae (麹 kōji) that includes miso, soy sauce, and sake.
(甘酒は発酵させた米から作られる日本の伝統的で、甘い、レシピにより低アルコールあるいはノンアルコール飲料である。その起源は古く、古墳時代からあり、日本書紀にも言及されている。それは味噌、醤油、酒と同じく麹と麹カビを使った伝統的日本食のひとつである。)

Wikipedia

まず、なんといっても美味しい。

そして栄養満点で健康的。もちろん無添加のものに限る(塩、酒精、特に砂糖が入ってるものは×)。
米と麹のみで作られたものが良い。Rayの日本食再発見の旅は続く。

Rayのお勧め甘酒 ↓(送料無料♪)
ぶんご銘醸 麹天然仕込 酒蔵のあまざけ 900ml

ぶんご銘醸 麹天然仕込 酒蔵のあまざけ 900ml

  • 出版社/メーカー: ぶんご銘醸
  • メディア: 食品&飲料




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - Unit 13 食育 ブログトップ