So-net無料ブログ作成
検索選択

日本料理、最強 [料理]

Nikujaga
Nikujaga, a photo by bananagranola (busy) on Flickr.

前略

〔追記 2013年8月18日日曜日〕

肉を食べるのはひと月に2~3回になったが、今日は血を作り、良質のたんぱく質がほしくて
2ヶ月ぶりくらいに肉じゃがにした。

具は、ぶなしめじ、えのきだけ、玉ねぎ、タスマニアビーフ(131g)、
あやうくじゃがいも入れるの忘れるところだった

自家製紅しょうがと一緒に食べたら、吉野家の牛丼と同じ味がした
(紅しょうがは梅干を作った副産物の赤紫蘇梅酢に新生姜を漬けておくだけでできる)。

食べ慣れると白米より遥かに味わい深く栄養価が高い玄米、毎日食べてるけど、
こういう味の濃いおかずには白米が合う。3合精米し、1合ちょっと炊いて食べた(お茶碗2杯)。

味噌汁はまずだしをとる。いりこだしパック、本物のいりこ(3尾)、厚切りかつお節、刻み昆布、
ぶなしめじ、えのきだけ。味噌は4種類を合わせた。 → Rayの元気が出るお味噌汁参照

レシピはここ → Rayの元気が出る肉じゃが

〔ポイント〕

1. タスマニアビーフ

(1)成長ホルモン剤、不使用。
(2)抗生物質、不使用。
(3)肉骨粉(25年以上前から)、不使用。
(4)遺伝子組み換え飼料、不使用。

2. 純米本みりん



3. にほんいち醤油



→ 記事全文を読む



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Rayの元気が出るお味噌汁 [料理]

Bowl of miso soup
a photo by Makiko Itoh

味噌汁はだしが基本。

ちょっと手間をかけ、天然のだしをとって作るお味噌汁は飽きない。
複数の味噌を合わせ、季節によって具を入れ替え、一度たりとも同じ味にならない。

中略

肝心の味噌は・・・

Rayのお勧め味噌 ↓

中略

→ 記事全文を読む


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理